7月30日〜8月3日北岳・間ノ岳・農鳥岳・塩見岳
コース新宿ー甲府―広河原〜北岳〜間ノ岳〜西農鳥岳〜塩見岳〜三伏峠小屋〜塩川小屋ー伊那大島ー新宿

今回もT君と一緒の山だ。南アルプス中央部縦断の日本を代表する山が並んでいるコースだ。夜行で新宿を発ち、深夜に甲府でバスに乗り換える。近くてすぐ着くのであまり寝る時間がなくつらかった。その日のうちに北岳に登り、北岳山荘に泊まる。

2日目は間ノ岳、西農鳥岳から水平道を通り、熊の平山荘に泊まる。


山荘の奥さんは外国人だ。ただこの夜ウィスキーを飲みすぎ、朝下痢になり大便所が使用中で間に合いそうもなかったので、管理人さんのトイレを使ったら、バケツに水をザーッと流していた。塩見岳の登りは急でつらかった。

3泊目の三伏峠小屋は夜風が強く毛布にくるんで寝たが、寒くてよく寝られなかった。

バス停の塩川小屋の手前で崖崩れがあり、バス停が約15分くらい移動していた。飯田線の伊那大島駅で時間つぶしのため少し遊ぼうと思ったが、パチンコ屋もなく健全な町だった。