11月11日 朝日山(赤鞍ガ岳)・菜畑山

コース(車で往復)
竹之本(9:50)〜朝日山(11:20〜12:00)〜菜畑山(13:20)〜大久保(14:25)〜竹之本

朝日山(赤鞍ヶ岳)山頂にて

菜畑山山頂テラスにて

秋の天気の良い平日、久しぶりに休暇をもらって、静かな山に行く。
今回は道志山系だが、近いが、交通が不便なので、自家用車でいくことにする。
川崎の自宅を7:10に出発。下りなので、最初はあまり混んでいなかったが、橋本を過ぎ、津久井町に入るととたんにダンプ等作業車種が多くなり、渋滞になる。それでも竹之本集落に9:30過ぎにつき、幅が広く、通過車に迷惑のかからない場所を見つけて、道端に駐車する。近くの工場の人に山への登り道を尋ね、舗装の道を登っていくと、すぐ山道が見つかる。山道も急なところはなく、1時間30分ほどで、朝日山(赤鞍ヶ岳)山頂に着く。ここは近くにも赤鞍ヶ岳という山があり、わかりにくい。こちらのほうがわずかに高いので、朝日山のほうを目指して来た。木漏れ日の中、静かな山頂で昼食にする。ここから菜畑山までブドウ岩ノ頭付近を除いて、アップダウンも少なく、歩きやすい。ブドウ岩ノ頭で左方向へ90度近く曲がるので、注意。菜畑山はテラスもあり、展望も開けるのでほっとする。ここからは南方面に開けた明るい道を下っていけば、1時間弱で大久保集落に着く。バス道を20分ほど歩くと、車を置いた竹之本に着く。